Menu

超・魅力的な主役級のお花

「春」、やっぱり色とりどりのお花に期待したいですよね。まさに、春を感じさせてくれるアイテムがお花です。


主役級春のお花


主役級の春のお花といえば、【チューリップ】です。小さい子供さんから、年配の方々まで、チューリップを知らない人はいないですし、みなさんがチューリップを好きというでしょう。

小さい頃みなさんがチューリップの絵を描いたこともあるのではないでしょうか。サクラやバラの絵は描いたことがなくてでもです。

小さい頃あまりにもチューリップに近い存在であり、段々とチューリップのない生活に浸っているという方々もいるのかもしれませんが、それって非常にもったいないことではありませんか?

さらにチューリップのタイプの中には、八重咲きの変わったものもあります。ユリ咲きというのも、ちょっと風変わりでコケティッシュな魅力があり、これほど私達をリフレッシュさせてくれるお花なのです。

チューリップがなんで、素敵なのかといえは、そこには色とりどりの色があるからです。それが、まさに春の色と言ってもいいでしょう。

ずっと、人たちは長い冬が終了するのを待ちわびていたのです。


スイトピー


【スイトピー】も主役級のお花と言えます。スイトピーといえば、松田聖子さんの「赤いスイトピー」で一気に人気がアップしたということです。

春に出回っているものは、カラフルで値段も手頃です。普段、お花を買わない人たちにこそ、そこでお花を購入していただきたいですね。

そのとき、どんなにお花を買うことで幸せ感に包まれるか痛感することでしょう。


ラナンキュラス


更に春の主役級のお花といえば、【ラナンキュラス】です。

ラナンキュラス?

ラナンキュラスの名前を知らないという人たちもいらっしゃるかもしれないですよね。

でも、ラナンキュラスって、ここ数年、爆発的人気のあるお花なのです。女の子たちもこんなお花をプレゼントして欲しいと思っていたりするのではないでしょうか。

ラナンキュラスは、 ころんとした丸いフォルムで、重なり合うたくさんの花びらのとても見た目ロマンチックです。

実際にこのお花は、バラと間違えてしまう人たちもいるようですが、バラよりも花びらも茎もやわらかくソフトな感じです。

丈もバラよりは短めのものが多くて、ブーケやアレンジにはこっちのお花が向いていると言っていいでしょう。

ラナンキュラスには、ピンク、白、黄色、オレンジ、紫などいろいろなお花があります。

いかがでしょうか。もうちょっと待てば春。そこで思い切りお花とともに春を感じてみませんか?